上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.06 ニュピ&旅行
3月にはいりました。
こちらの3月はバリ島にとって特別な月でもあります。

総領事館からもこんなメールが~
インドネシアのバリ島においては3月12日(火)にニュピ祭(サカ暦新年)が行われます。ニュピ祭とは断食と瞑想に専念するバリ・ヒンドゥー教徒の精神修養の日のことで当日,バリ島では火や電灯が一切使われないほか飲食店や商店などの営業が禁止されこれに伴い,外国人であっても様々な制約を受けます。

1)3月12日の午前6時(実際には12日未明の午前0時頃)から翌13日の午前6時までの24時
間,外出,移動,車両の使用,火と電灯の使用,及び娯楽など静粛を妨げる行為は禁止する。

長くなりますので、省略して、空港も船もすべて閉鎖され~バリ島は音も明かりもない状態になるそうです。
静寂の中でお祈りをささげるんでしょうね~
場所によっては逮捕されることも・・・
初めてのことですので興味があるのですが、検討した結果私の性格上
まったく音の出せない時間は耐えられないってことで、前日から旅行にでることにしました。

どこへ行くかと申しますと。。。11日~20日まで。

Java-Island-Map.gif

バリ島⇒ジャカルタ⇒バンドン⇒ジャグジャカルタ
10日間の旅~のり子さん達と一緒です。

★ジャカルタ(イメージ)4日間

300px-Jakarta_Skyline_Part_2.jpg

★バンドン(イメージ)2日間

250px-Bdg_downtown.jpg

★ジャグジャカルタ(イメージ)3日間

caption.jpg

◎世界遺産ボロブドール~(イメージ)

jog_06.jpg

ボロブドールは楽しみです。
ニュピはやはりバリ人以外は出かける人が多いそうです。
でもね、晴れれば、バイクも車もないからきれいな星空もみれるそうです。
一日ぐらいそういう日があってもいいかもね~

そしてもう一つ残念なのは、前日に行う『オゴオゴ』前夜祭らしい~
ニュピとは打って変わって大騒ぎだそうです。
地獄の主神ヤマが、悪霊の国を掃除するため、悪霊がバリ島の世界に逃れてくると信じています
この悪霊がバリ島から立ち去るよう、大きな人形の山車を担いで町中煉り歩きます。
この大きな人形をオゴオゴといい、悪霊を退治するため、こわ~い顔をしています。

07bc0e866e355207_S2.jpg

いろんなのがあるらしい~それぞれの町で出し物が変わります。
後は、集まった悪霊とともにビーチで燃やしておわりだそうです。
そして静寂なニュピの始まりだそうです。

なんだかニュピとは正反対な日を過ごすことになりそうです。
はな父を気遣いながら楽しんで来ますね~

日本は震災から2年です。
2年前は私たちはまだ日本でした。
バリ島で祈りが行われたことは知っていました。
これはその時のもようです。
今年も世界中からの祈りとバリ島の神々と人々からの祈りが届きますように~

top.jpg
(写真お借りしました)



はなちゃんにポチっとよろしくね!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bari626.blog.fc2.com/tb.php/117-cd9f8606
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。